高い湿度でもインナードライ

梅雨から夏にかけてお肌や頭皮がベタベタする方、
別に乾燥なんかしてないじゃんという方、
要チェックです!!

こんにちは!前田です!

梅雨から夏は高い湿度の影響でベタついたり蒸れたりと汗を感じますよね。

実は汗と同時に肌の潤いも蒸発しているのです!!!
加えて室内の冷房でお部屋の空気は乾燥状態、汗をかいたまま放置しておくとお肌の乾燥はどんどん進んでしまいます、、、

インナードライとはその名も通り肌の内側が乾燥している状態で夏場は特にインナードライ状態を実感しにくく肌や頭皮トラブルを起こす原因になりやすいです。

じゃぁどうしたらよくなるか、というところですが、
まずは水分補給をお願いします。

しっかり潤いを与えることで肌や頭皮のベースが整います。

まずは潤い、これが何にでも大切です!

畑に水をまくのとおなじですね!

しかし男性と女性の肌の水分バランスもありますので、そこはまたの機会にお伝えしたいと思います!

次回、前田の更新をお待ち下さい!